本文へスキップ

ヨガの総合情報サイト。ヨガの種類、歴史、ダイエット、呼吸法、効果、ヨガスタジオ体験談など。

ヨガの総合情報サイトです。
   ヨガダイエットやヨガの勉強、イベント情報など。
  ヨガスタジオやヨガスクールの体験談も掲載。

アーユルヴェーダaayurveda

アーユルヴェーダ@

アーユルヴェーダとはインドに約5000年ほど前から伝承されている科学の中の一つで、「アーユス」(生命)と「ヴェーダ」(科学)の二つのサンスクリット語の複合体で、一般に「生命の科学」と呼ばれている。

アーユルヴェーダには、『健康人の健康維持(病気の予防)』と『病気の治療』の二つの目的があり、この中にヨガの行法実践が表記されている。
アーユルヴェーダの考え方の基本は、『自然のリズムに合わせて生活をし、体の本来もっている力を引き出しましょう』というシンプルなものです。
実は、デトックス(毒出し)やアンチエイジング(若返り)の考え方は、もともとはアーユルヴェーダのものといわれています。

<五元素について>
→アーユルヴェーダでは、存在するすべてのものは自然の5つのエネルギーからできていると考えます。具体的には、地・水・火・風・空で、五元素と呼ばれています。
5つのエネルギーの変化に合わせて暮すことを説くのがアーユルヴェーダです。
5つのエネルギーの増減により、心や体の変化すると考え、暮らし方や生き方の知恵を教えてくれます。

五元素についてそれぞれ説明をしていきたいと思います。
地・水・火・風・空を項目ごとに分けて表記します。

<地>
安定していて、穏やかに支えてくれる地のエネルギー。
私達の体の中では、骨格や筋肉が地のエネルギーです。
考えや行動が落ち着いている人、安定した精神力をもつ人は、『地』のエネルギーを多くもっているといえます。
相手を思いやり、慈しみにみちた人であり、辛抱強く忍耐力もあります。
また、人の言葉に傷つきやすい面もあります。
                                                        ヨガの知識 一覧へ戻る

Shanti とはヨガ シャンティ

このホームページのタイトルである
ヨガシャンティの「Shanti」とは
インドのサンスクリット語で平和や祈りを表す言葉です。